成績低迷のため家庭教師をつけ中学受験をしました

初めは娘を公立の中学校に進学させるつもりでいましたが、ママ友から中学受験をすれば大学までエスカレーター式で通う得るので、子供にとってもいい事だと話をきき、考えをかえ中学受験をさせる事にしました。
スタートが他の生徒より遅れていたせいもあり、塾に急いで通わせましたが周りの生徒との差がついてしまっていました。しばらく塾には行っておりましたが成績低迷のままです。
そこで、塾は諦め、家庭教師をお願いする事にしました。
家庭教師でしたらマンツーマンですので、わからない所や苦手な科目も子供の能力にあわせて勉強を教えてくれます。
実際、家庭教師をお願いしてからというものの成績はどんどんあがり、成績低迷していたのが嘘のようです。
これなら合格も間違いないと先生にも太鼓判をおされました。
そして受験結果は、見事志望校に合格する事ができました。
私も娘も喜びました。
遅いスタートでしたが、なんとか合格する事できホット一安心です。
受験科目INFO38にはさらに詳しく書かれています。